『こどものころにみた空は』


北海道のお土産写真(美唄編)

a0323147_22423221.jpg


ひとはみな

みえないポケットに

こどものころにみた 空のひとひらを

ハンカチのように おりたたんで

入れているんじゃなかろうか


そして

あおむいて あくびして

目がぱちくりとしたときや なんかに
はらりとハンカチがひろがり

そこから

あの日の風や ひかりが

こぼれてくるんじゃなかろうか


「こどものじかん」というのは

「人間」のじかんを

はるかに超えて ひろがっているようにおもう

生まれるまえからあって

死んだあとまで つづいているようにおもう



詩集『こどものころにみた空は』 工藤直子(※私の好きな本から抜粋させていただきました)



a0323147_09590822.jpg
 



北海道の夏は短い




a0323147_11233057.jpg




時を重ねた木造校舎は…

季節が入れ変わろうとしていた

 



a0323147_15442511.jpg




撮影場所の「アルテピアッツア美唄」は札幌から車で約一時間半、
日本有数の炭鉱都市だった美唄市の山間にありました。
公園には大理石やブロンズの作品が展示され、
木造校舎の一階部分は幼稚園として再生、
二階部分は展示ギャラリーに。

a0323147_09014639.jpg



余談
「こどものじかん」

ギシギシと音をたてて廊下を歩いたら、懐かしい恩師の顔が浮かんだ。
当時の担任I先生が黒板に大きく「愛」という字を書いて、こう言った。



「愛」という字をよく見てごらん。
「心」と「受」という字があるね。
愛とは心を受け止めることなんだよ。


小学生だった私は照れくさかったけど…今でも思い出す。

卒業しても長いこと、年賀状のやりとりが続き、
それがプツンと切れた翌年、先生の奥様から手紙が届き、
亡くなられたことを知らされた。
一期一会にふさわしい先生だったなー

青空の下でちょっとだけ涙腺が緩くなった。
ポケットから「こどものじかん」のハンカチを取り出した。


***


ご訪問いただいた皆様 ありがとうございました
♪(*˘︶˘*)♪ 




[PR]
トラックバックURL : http://hibamari.exblog.jp/tb/21572203
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kotohanoha at 2015-08-22 20:57

  つっち  さん 


      こんばんは  。゜.・


   そして おかえりなさい   ^^


     久しぶりに   つっち さんの 素敵なお写真とともに  綴られる やさしい 言の葉  。゜.・



   わたしまで  ほっこりとした 気持ちになれ 


   そして  子どもの頃のことを 思い出してしまいました   ^^



     先生から  言われた言の葉って 

  ほんとうに  今でも 大切な宝物です 。゜.・



     そして  いま  その頃の先生と 変わらぬ歳になり 


    おなじように  あたたかな心を もちあわせているのかと  。。。



   いま  あらためて 思い返してしまいました   ^^;



    でも  


   いつまでも  いつまでも  


      子ども心は  わすれたくないなぁ  。゜.・


   って  そんな風に 思っています  


  

    そして  つっちさんの このお言葉に 

 いつでも  とりだせる ハンカチを  忘れないように 


ポケットに しまっておこうかなぁ 。゜.・  って 



    素敵な お時間を ありがとうございました  。゜.・


Commented by beautifulshin at 2015-08-22 21:15
つっちさんこんばんは☆

お久しぶりですー!
北海道旅行楽しまれたようでよかったです(*^-^*)
北大の写真を見て「ああ・・つっちさんも同じ場所に立ったんだなあ」って思ってみてました。
今度は是非つっちさんの隣に立って撮影してみたいと思いましたよ^^

美唄にこんな場所があったとは知りませんでした。
木造校舎懐かしいですね。
冬になるとストーブを囲んで話をしてたのを思い出します^^

Commented by oneman_avi at 2015-08-22 22:09
つっちさーーん、コンバンハ^^
溢れ、こぼれ落ちそうなイイネ♪を有難うございました♪

楽しい夏、北の大地で過ごされていたのですね~!いーな!
北大のお写真もすっごく素敵で
昔、訪れた記憶が蘇ってきました^^
緑が眩しい!!美しいですね~!

夏が短い北海道、もう長袖を準備してるとか。
でも、短いだけに素敵な夏がキュッ!っと詰まってそ^^

まだまだお写真見せて頂けるのでしょーね~
更新、楽しみにしています^^
Commented by day_to_day_pieces at 2015-08-22 22:30
こんばんは~♪

素敵なお土産写真ありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ
「こどものじかん」が写真の校舎にピッタリで読んでいて
うるうるなってしまいました。

愛とは心を受け止めるってほんと素敵な言葉ですね・・・。
私も大好きな言葉のノートに綴りたいなぁって思いました。

素敵な先生との出会いも今のつっちさんに繋がる素敵な思い出ですね・・・。
素晴らしいお話ありがとうございました。
Commented by aitoyuuki32 at 2015-08-22 22:43
こころに残る恩師の思い出
わたしも有ります
残念ながらつっちさんのように
連絡を取り合ってなかったので、、、
たぶん生きておられたら90歳くらいでしょうか

北海道の作品、楽しみにしてます(^_^)v
Commented by hogecyan at 2015-08-22 23:45
初めましてKeitoと申します。
ご訪問ありがとうございます^^
そか。。。心を受け止める。。。
勉強になりました。
どれもみんな素敵なんだけど。
1枚目。。とてもさわやかで素敵ですねー。。
Commented by li_se at 2015-08-23 00:47
こんばんは^^
素敵なお土産写真をありがとうございます^^
↓北大の緑の美しさに心奪われました。

こちらの校舎も素敵ですねぇ・・・
幼稚園やギャラリーとして、今も使われているのですね。
木造ってなんて美しいんでしょう。廊下に落ちる陽射し、庭の緑、子どもさんの遊ぶ様子。
そして言葉を読ませていただいていたら、こちらまでウルウルしてしまいました。
「愛」を教えてくださった先生との出逢いも、宝物ですね。
子どもの頃、シンプルな言葉ほど心にしっかりと刻まれていたような気がします。
Commented by iris304 at 2015-08-23 09:25
おはようございます。

素敵な故郷の思い出時間を沢山を抱えてお帰りですね〜

私も木造の校舎の中に足を踏み入れたような錯覚に陥りました。
窓枠も床もぜ〜んぶ木で 傷跡が残っていたり落書きがあったり
節目が顔に見えたり・・・
廊下に入り込む光が 鉄筋のそれとは違って優しげです。

私が入学した小学校も木造校舎でしたが
4年生の時だったかな?鉄筋の校舎に変わりました。
それぞれに自分の椅子を持って引っ越しをした事覚えています。

工藤直子さんですね。
時々取り出しては、はらりと広がる私のハンカチからこぼれ落ちるひかり
それは、潮の匂いや波の音がして一瞬にして故郷のあの海辺を照らします。
死んで尚
私のこどもじかんはこうして続いていくのかなと、
不思議な心地です。

とんぼ いいですね〜
とんぼもせみも苦手なのですが、
奥の木造校舎がそれを取り払ってくれてとっても素敵です❤
 
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-23 10:36
☆kotohanohaさん 
北海道のお土産写真、心にお届けできてヨカッタデス。
人それぞれ誰もが持っているあの頃の空。

kotohanohaさんにはどんな想い出があるのでしょう?
先生と変わらぬ年齢となった今だから蘇る宝物。
今度は機会があれば、言の葉でご紹介下さいね。
ハンカチはいつも胸の中に忍ばせていきたいです。

こちらこそ…
「鍋ヶ滝」の素敵な夏の想い出ありがとう♪(*˘︶˘*)♪ 
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-23 11:15
☆rin嬢
うふふ もうすぐ「単身主婦」実現かぁ。。。
思いっきり北海道弁で一生懸命働きますw-
できればカメラに関わるバイト希望! なに?年齢制限あり?
そこはなんとかrin嬢の顔パスでスルーしてくんない?(爆)
あーまたバカなコメ(>_<)

ここからは真面目に…手短に(笑)
rin嬢が知らない「アルテピアッツア美唄」にガッツポーズ!!
ここは妹がお気に入りスポットで連れて行ってくれました。
四季折々いろんな顔をみせる素敵な場所。
HPも開設しているので是非見てみてね^^

北大ね…あのポプラ並木で粘ること一時間ww-
やっと出逢えた北国のお嬢さんにシャッター押しきりました( *´艸`)
いやぁ…ほんとに今度は一緒に行きたいですねぇ~

※私のお薦め永ちゃんバラードは「東京」です❤シビレマス
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-23 11:51
☆aviさん コンニチハ~
「こぼれ落ちそうなイイネ♪」 ちゃんと受け取ってもらってヨカッタデス(^_^)/
なんてたって星の数ほどある「avi☆イイネ♪」なので…つっちのも見失わないで下さいよ(爆)

涼しい北海道は昔の話。今は地球温暖化で年々、東京と変わらない「暑さ」デス。
でも…一週間滞在の後半は、急に秋めいて、やっぱり短い夏です。
aviさんの記憶の夏、どんな光景が広がっていたのかしら~
きっと緑の風に吹かれた美しい想い出が残っているのでしょう❤˘︶˘❤

「You have my sympathies」「HANABI-2015」 
天晴れphoto!! 腰が抜けました!!
いつも見ていただき、ありがとうございます♪(*˘︶˘*)♪ 
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-23 12:20
☆aitoyuukiさん 
どんな想い出話があるのでしょうか。。
「生きておられたら90歳」うーん…とっても胸が熱くなります。
想い出話ができる先生がお元気でいらっしゃるなら、お逢いしたくなりますよね。

私も年賀状一枚のつながりでしたけど…
必ず手書きでひと言、添えていただいていました。
先生、天国でこのブログを見ているといいなー

様々な飛行機のの美しい姿に感動です!! 
燃え燃えの写欲が伝わって、カッコイイシリーズを愉しませてもらっています!

いつも見ていただき、ありがとうございます♪(*˘︶˘*)♪ 
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-23 12:38
☆つむぐさん 
なるほど「大好きな言葉のノート」お持ちなんですね^^
感性豊かなつむぐさんのエッセイブログの素敵な欠片言葉は、
この秘密のノートから生まれてくるんでしょうか。。。
「愛」の漢字に込められた想い、追加してもらえたら嬉しいです。

松浦弥太郎氏の本も見つけてもらったとのこと、ありがとう。
なにか迷った時、なにか見失った時、いつも広げる本です。
つむぐさんの心にもスーッと入ってくれたら幸せです。

さきほど、手作りphotoカードのお話のブログを拝見しました。
また一つ、夏の想い出ができましたね。オメデトウ!!
小さな一歩は心の中の大きな一歩ですね。

いつも見ていただき、ありがとうね♪(*˘︶˘*)♪
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-23 12:47
☆Keitoさん 初めまして
ようこそいらっしゃいました。
私の方こそ、ご挨拶が遅れてすいませんでした^^
「晴れの日も。。。」このタイトルにも惹かれ、お邪魔させていただきました。
日常の切り取りが素敵です。参考にしたいphotoがいっぱい並んでいました。

マイペースブログですが、心がつながれば嬉しく思います。
またお越しくださいね^^ 私もまた遊びに寄ります♪(*˘︶˘*)♪

Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-23 13:31
☆りせさん こんにちは
りせさんも北海道に縁があったとは嬉しい話でした。
帰省時にゆっくり訪ねたかった北大、初めての美唄、
今回はいつもと違う写真が撮れました。

コメント中で…
古びた懐かしい木造校舎を「美しい」と表現してもらい、
シンプルな言葉ほど心にしっかりと刻まれていたような気がする…と
自分では気づかないことを言葉に綴ってもらい、トッテモ嬉しかったです。

父の遺品、カメラについても「シャッターが下りれば再生可能」の話、
そーなんですね。ありがとうございました(#^.^#)
りせさんの撮るようなフィルム写真の良さ、復活させたいです❤
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-23 13:52
☆あいりすさん
それぞれの想いの中で佇む昭和の光景、
コメントを読みながら、想い出の中のあいりすさんが目の前にいて、
こうして当時の懐かしお話を聞かせていただき、嬉しかったです。
落書き、ありましたねぇ…思い出すのは〇〇クンと〇〇ちゃんの合い合い傘とか(笑)
鉄筋校舎にガヤガヤと級友達と移動された光景も目に浮かぶようです。
子どもながらに、嬉しい気持ちと寂しい気持ちで胸がいっぱいになったのではありませんか。

工藤さんの詩も優しい言葉に溢れ、この場で勝手にお借りましたが大好きです。
トンボの写真もあいりすさんの心に触れることができ、よかったな…と思います。
こちらこそいつも素敵なブログをご紹介いただき、ありがとうございます♪(*˘︶˘*)♪
Commented by pikorin77jp at 2015-08-23 15:54
こんにちは! つっちさん。先程はコメントありがとうございました。
こんな木造校舎 残すべきですよね。この校舎で 幼稚園。とっても素敵ですよね。心柔らかい大切な時期に こんなところで過ごせるなんて 幸せだと思います。 愛 の先生の言葉もなるほど~~て思いました。
私もこんな校舎で 小学校 中学校を過ごしてきました。ストーブも懐かしいです。
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-23 16:09
☆ぴこさん 
こちらこそ「いいね」の縁をいただき、ありがとうございます。
昨日まで知らなかった人ともう、こうして交流できるブログって凄いですね^^

手作りを大切にする丁寧な暮らしぶりがブログの中で紹介され、温かなココロをいただきました。
それは木造校舎から生まれる温かさと似ているような感じがします。

「愛」なんて今は面と向かってなかなか発しない言葉ですけど…(笑)
大切な想い出をブログに残しておこうと思いました。
共感をいただきありがとうございます。

   80歳になっても90歳になっても 今が一番!
   ていえるような暮らしぶりをしていきたいと思っています。

素敵なメッセージをいただきました。
私も贅沢はしなくても「今が一番!」と云えるように日々、
暮らしていこうと思っています。 ではまた…。
Commented by ステージ at 2015-08-23 21:56 x
あれまっ!UPされた翌日だというのにもう沢山のコメントが・・・
またもや出遅れてしまいました^^;

それにしても何しに北へ向かわれたのかと思ったら、
素晴らしい写真と魔法の呪文を仕入れに行かれたんだなあ・・・

数々の写真と語りかける様な呪文に私は惹き込まれてしまいまいた(笑)

魔法の第二弾も楽しみにしてますね~
Commented by melbournephoto at 2015-08-24 07:46
清涼感あふれる写真と心にしみ入る言葉、こどもの頃の夏休みを思い出していました。
こどもの頃に見た空を思い出す瞬間ってありますよね。
つっちさんのブログを見た時が、まさにその瞬間でした♪
「こどもの時間」がすべてだったら、笑顔があふれる地球になるのになぁ〜。

そして、恩師の方のお話。私まで涙ぐんでしまいました。
心を受け止めることが愛・・・なんて素晴らしい先生だったのでしょう!
心に響く言葉をこどもたちにかけられるような大人でいたいですよね。

つっちさんのおかげで、心洗われた月曜の朝でした☆

Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-24 21:53
☆ステージさん 
 こんばんは
 コメントに出遅れなんてありませんよ^^ 見に来てもらえるだけで感謝!!
 
 そ、魔法の呪文って…妄想アイテムの次に必要なもの! 
 日常生活ではあまり使えないので、仕入れに行く時は思い切り( *´艸`)ププ
 
 懐かしいでしょ?この学び舎。 捨次クンの落書きを探したけど…
 それはどうやら、もう一つのあの校舎に戻らないと見つからないかもね^^
 そうそう、ばらりん先生も何やら物凄いレンズを買ったようよ。
 今度、ちょっと貸してもらいましょ(笑)

 今日は何となく涼しくて、ひと息ついたような一日でしたねー
 秋に向けて出掛ける準備を整えておきますよ(*"ー"*)フフッ♪
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-24 22:17
☆melbourneさん
 今朝は以心伝心のような時間コメでしたね。
 離れているのになんだか不思議。。(〃'∇'〃) 

 「こどもの時間」=「笑顔があふれる地球」 そして…
 「心に響く言葉をこどもたちにかけられるような大人」
 ほんとにそうですね…心から願いたいことデス。

 ここでmelbourneさんや皆さんのコメントを読ませてもらって、
 大人になっても変わらない想いでいるんだなーと嬉しくなりました。

 もうすぐメルボルンも春ですね。今度はどんな写真をUPするのな。。
 毎回、愉しみにしてますーヾ(=^▽^=)ノ
Commented by ばらりん at 2015-08-24 22:18 x
お帰りー!
たっぷり充電して来た様ですね。
日常のリズムにもう慣れましたか?

素敵なお土産写真にうっとり。
校舎の窓が良いですね。
どの写真にも窓があるけどトンボの写真の窓は、
今にもそこから先生が顔を出して
笑って手を振るような気がして・・・

そのお話を聞いた生徒達、きっと今も心に残って
いる事でしょう。
その生徒たちが愛のある人生を生き、
誰かにそれを伝えたとしたら、その先生は
教師冥利に尽きる方だと思います。

私もしっかりキャッチしましたよ。
そして伝えます。
良いお話をありがとう!
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-24 22:55
☆ばらりんさん
  あれまっ! 
  いまちょうどレンズの噂をしていたところ( *´艸`) 聞えた??
  ばらりんさんを"うっとり"させることができたなんて、充電してきた甲斐があったぞ(笑)
  
  ブログ内に「愛」なんて言葉を使って、なんだか気恥ずかしい思いだったけど、
  写真を撮っている時間に、真っ先に先生が浮かんだので記念に添えました。
  ばらりんさんや皆さんに共感してもらえてヨカッタなーと嬉しい気持ちです。
  そうね…6年4組の級友達がみな覚えていたなら、それこそ授業より素晴らしいことね。
 
  実はこの話に続きがあり…今はその奥さまと年賀状のやりとりをしているんですよ。 
  いつまでもお元気でいてほしいと思っています。
  
  ひと息ついたら、そちらのブログで騒がせてもらいます。待っててね( *´艸`)
  でも…ばらりんさんの乗り乗りリコメには負けるw
Commented by ステジ at 2015-08-26 00:10 x
私も負け続け〜
Commented by sky-yy at 2015-08-26 01:00
空からも緑からも北海道の爽やかな空気が溢れていて
更に懐かしさもプラスされ、とっても気持ちのいいあったかい写真ですね。
私も小学生の頃の恩師の顔が記憶の中に蘇りました(*^^)v
ステキな夏旅でしたね♪
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-26 15:39
☆ステジさん
 ハハハ  
 もうこうなりゃ…真っ向対決します!!
 お互いにイメージ崩壊www  (;^_^A アセアセ・・・ 
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-26 16:03
☆skyさん
 こんにちは 
 マイブログを始めて、初めての夏を記録として残せてヨカッタ~。
 こうして縁があったブロ友さんと写真で共用できる歓びがあり、とっても嬉しいです。

 「あったかい写真」とコメントしていただき、アリガトウ!
 skyさんの心の中に恩師の想い出…聴いてみたいですね。
 どんな話何だろう・・・・機会があればご紹介下さいね^^
 
 いやー急に涼しくなりましたね。
 暑かった夏が過ぎいくのはは寂しいけど、待ちに待った秋の気配。
 ココロは湘南への小さな旅へと膨らみます。
 skyさんの海の写真、これから沢山見れるのですね♪(*˘︶˘*)楽しみ♪
Commented by aozoracafe123 at 2015-08-28 13:07
つっちさん、こんにちは。
すごく素敵な木造校舎。
温もりがありますね~。
北大、懐かしいです。
高校の卒業旅行に北海道に行ったときに行きました。
Commented by zosanjyoro at 2015-08-28 17:33
つっちさん こんにちは そしてお帰りなさい ^^
北海道が故郷なんですね  たくさんリフレッシュできましたか?
ステキな詩から始まって おみやげのお写真もとても心が温まります
時間と喜怒哀楽が詰まった木造の校舎 緑溢れていていい光景です
あ~帰って来た~って感じるでしょうね
恩師の思い出 知らせが来た時は深い悲しみだってでしょうけど
たくさんの思い出は絶対に消える事がないですからね
私 窓辺にちょこんといるプーさんのお写真が好きです 「はしらない」*^^*
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-28 21:18
☆かっきーさん
 こんばんは。コメントありがとう(〃'∇'〃)
 木造校舎を再生した場所は全国にあるようですね。
 私も初めて訪れたのに懐かしい、当時の温もりをいっぱい思い出しました。
 
 北海道そして北大、卒業旅行の想い出があったんですね^^
 札幌は四季折々美しい街なので…チビちゃん達が大きくなったら、
 今度は家族4人で行けるといいですね。
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-28 22:04
☆ひろままさん 
 こんばんは。コメントありがとう(〃'∇'〃)☆
 はい、一年ぶりの北海道でたっぷり深呼吸してきましたヨ。
 ひろままさんも仕事と家事両立で忙しい
 この夏、リフレッシュ休暇は取れたでしょうかねぇ。
 やっぱりこうして、気持ちを入れ替える時間って大事ですね。
 ブログを始めて、いつも以上に写真も撮りました(笑)

 木造校舎・友達・恩師・卒業アルバム。
 ひろままさんも想い出されるシーンがたくさんあるのではないでしょうか。
 大人になる前の想い出って、本当にココロに残っているもんです。
 プーさんの写真に目を止めてもらって嬉しいな~~ 
 私も好き「はしらない」*^^*
 
 秋めいてきました。シックな大人の街撮り、リクエストします♪(*˘︶˘*)♪
Commented by komachibbt at 2015-08-29 11:36
 いやぁ まいったわぁ~
 都会なお洒落な街を撮れば
”さすがは待撮り女王つっち様”のセンスがきらり☆
そして、今度は牧歌的でレトロな風がしっとり伝わるアルテピアッツア美唄を、こちらもまたつっちエッセンスをたっぷり加えて見事に表現!
 どんどんどんどん世界を広げ 進化を遂げるつっちさんに脱帽です

 どれも素敵だけれど
私はやっぱり 1,3枚目♪(ばれてた?(笑))
3枚目のあの子供たちの姿を前にして、大好きな工藤直子の詩を読んでいる自分を想像したら、なんだかこちらにまで緑の風が吹いてきましたよ。 
素敵な風を ありがとう!
 
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-29 17:50
☆こまちちゃん
 こんにちは。 お世話になっております~
 またまた"街撮り〇〇"は超恥ずかしいって…^^;(汗

 ふふ 北海道を知り尽くしているこまちちゃん、「アルテピアッツア美唄」は知ってた?
 私にとっても初のロケーション、妹のお気に入りスポットとして案内してくれたのよ。
 この日はお天気も最高で緑も映え、ほーんといい所でした。今度はぜひぜひ行ってみて!!
 ふふ…想い出エッセンスを加えて出来上がり♪(*˘︶˘*)♪
 こまちちゃんのココロにも緑の風が吹いてヨカッタデス。。。

 北の大地はいつでも温かく迎えてくれて
 こまちちゃんの言葉を借りれば「両手を広げて大きく空を見上げて深呼吸」出来る場所です。
 いつか一緒に写真を撮れる日を楽しみにしています。
 Let's go together next time♪~
Commented at 2015-08-29 20:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-30 10:32
☆鍵※20:49さん
 丁寧で嬉しいご報告ありがとう(〃'∇'〃)♪
 写真以外でいろいろな情報交換ができるブログの楽しさを分けてもらい、
 こちらこそありがとうございました。
 こんなこと、あんなこと、またお話しましょ^^
Commented by tetohi63 at 2015-08-30 20:10
北海道いいな~(^^)/
特に夏は、緑が清々しくていいですね~^^
実は、まだ北海道いったことありません(>_<)
つっちさんの写真を見るとますます北海道の夢がふくらんじゃう!!
ステキな数々の写真、ありがとうございます(^・^)
Commented by Tsukiusagi_2 at 2015-08-30 22:15
つっちさん、こんばんは。^^

北海道の魅力に心が躍ります。
たくさんの素敵をありがとうございます♪
小樽も学生の頃に行ったのですが、あれから大分変わったのかな~
なんてとても懐かしく思い出しながら見てました。

工藤直子さんの詩集、私も愛読してます。^^
あいたくて・・ 大好きです。(*^^*)
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-31 18:49
☆tetohi63さん 
 いらっしゃいませ^^
 それでは「北海道旅行特別優待券」をご用意します。
 お得な旅行情報が満載! 限定3名の気まま旅となりますw
 ただし添乗員はかなりマイペースな上、
 看板を踏み倒し、危険地域も入る可能性もあります(^^ゞ
 覚悟の上でお申し込みください。心よりお待ちしております❤
 〔クラブツッチリズム〕
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-08-31 19:15
☆月うさぎさん
 再会、お待ちしていました^^ 
 そーですか、小樽に行ったことがあるんですね。
 〇〇年前と変わったことは、とにかく観光土産店が多すぎて、 
 歴史溢れる小樽の街も変わりつつあるような…。
 でも「食べる · 観る・遊ぶ · 歩く・乗る・めぐる · 買う」
 7拍子揃っての楽しい街歩きは変わらず^^
 いつかまたカメラ片手に行けるとイイですね。
 
 工藤さんの「あいたくて」も大好きです。
 愛読されているとはトッテモ嬉しいお話でした。
 
 こちらこそ、久々の江の島photoとCafe情報ありがとうございました。
 素敵な刺激を大いに受けて、秋になったら頑張って撮ってきま~す^^
Commented at 2015-09-06 17:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-07 17:05
☆鍵※17:26さん
 しばらく音信不通でしたので気にしていましたが、ご連絡ありがとうございます。
 気持ちも落ちついたら、また写真も愉しめるといいですね。
 時は前向きにしてくれる力があります^^ 
 またいつものように元気で参りましょう。
Commented by kiramina0430 at 2015-09-09 21:33
北海道・・・見慣れた風景をこんなふうに素敵に撮られてるなんて(#^.^#)
小樽も大好きな街なので、よく出かけます。
実は昨日も行ってきました^^
↓北海道大学も、縁があってよく訪れます。
休暇、とってもリフレッシュされたみたいですね♪

やさしい言葉も、胸に響いてきました^^
またぜひ訪問させてください<(_ _)>
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-10 18:49
☆そらにんさん
 故郷の北海道の縁がつながり、お越しいただいてありがとうございます(〃'∇'〃)
 さらに大好きな横浜にも住まれていたとは…驚きました。

 そう、見慣れた風景だったのに…いつの日か写真に興味を持つようになり、
 撮りたい気持ちが湧いてきて、帰省した時はとって新鮮、不思議なもんですね-

 そらにんさんの写す札幌や色々な北海道のphotoは
 メッセージもさりげなく素敵で、その想いは募るばかり^^
 小樽、行かれたばかりだったんですね。汽車に乗ってですか? 笑
 (ふふ、銭箱も好きで途中下車して、ウロウロするのも好きです)
 こちらこそ、のんびりとよろしくお願いします♪(*˘︶˘*)♪ 
Commented by mint114 at 2015-09-14 10:57
初めまして♪

北海道に住んでいながら、まだ行ったことのない美唄

「アルテピアッツア美唄」とても癒されようで心惹かれます
いつか行ってみたいな~って思いました。

またお邪魔させてくださいね。
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-14 21:19
☆みんとさん
 初めまして^^
 数あるブログから見つけていただき、ありがとうございました。
 東京から北海道へ移住されたとのこと、写真人生もガラリと変わりますね^^
 私も東京暮らしが長くなってきましたが…やっぱり「北の大地ッ子」
 帰省するとホッとします(〃'∇'〃)♪
 ここ「アルテピアッツア美唄」も妹のお気入りスポットで私も初めての場所。
 木造校舎の懐かしさと見事なロケーション。感激しました。
 ぜひぜひ訪ねてみてくださいね。そして素敵なphotoも^^
 「アルテピアッツア美唄」HPもありますよ^^

 こちらこそご縁をいただき、またひとつ、素敵なブログに出逢えました。
 のんびりよろしくお願いいたします^^
by hidamaribenchi-me | 2015-08-22 20:39 | | Trackback | Comments(46)

きてくださってありがとう。ささやかな日常で心に感じたものや、お出掛けphotoをちょこっとづつ綴っていこうと思います。 


by つっち
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30