秋桜


コスモスの咲く季節
想い出すのはやはりこの歌…




a0323147_16154375.jpg





うす紅のコスモスが秋の日の
何気ない陽だまりに揺れている


この頃涙もろくなった母が
庭先でひとつ咳をする





a0323147_16255605.jpg

 



縁側でアルバムを開いては
私の幼い日の想い出を
何度も同じ話くりかえす
ひとり言みたいに小さな声で





a0323147_16011758.jpg





こんな小春日和の穏やかな日は
あなたの優しさが浸みてくる



明日嫁ぐ私に苦労をしても
心配いらないと笑った





a0323147_11024464.jpg



*コスモス:昭和記念公園にて
  *縁側・台所:古民家カフェ いな暮らしにて
* 神殿:京都八坂神社にて




♫•*¨*•.¸¸♪✧




~ 古民家カフェ いな暮らし
(ブログで二度目の登場です^^)

いつも明るい笑顔で迎えてくれて
撮影の御協力もいただき
いな暮らしのスタッフの皆さん、
ありがとうございました。

地元の採れたて野菜をたっぷり使った日替わりごはん
「とっても美味しかったです」

食欲の秋も来たる o(*^^*)o♪

a0323147_15495247.jpg


[PR]
トラックバックURL : http://hibamari.exblog.jp/tb/21648390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oneman_avi at 2015-09-16 00:45
つっちさーーん、コンバンハ^^
チョコッとお久しぶりですね~♪

わ、ピタ!百恵ちゃん!
秋の気配を感じる今、
やっぱりコスモスは咲いてくれるんですよね~
大阪も咲きはじめましたよ^^

蚊取り線香も絵になりますね・・・
蚊とはサヨナラしたいですけど
秋を目の前にすると残暑も名残惜しいです^^
きっと、撮り残したモノが山ほどあるからかな。

古民家でのお食事、いーですね、至福の時!
あぁ・・・こんなホノボノした時間を過ごしてみたいです^^
雰囲気だけ、ご馳走さまでーーーす♪
また伺いますね^^ 素敵なお写真を有難うございます。
Commented by mtake-0618 at 2015-09-16 06:55
コスモスにはこの歌が歌詞が・・ぴったりですね♪いつも母を思い出します(涙)・・。素敵なお写真ありがとうございます♪
Commented by melbournephoto at 2015-09-16 07:52
つっちさん、おはようございます。
コスモスの季節になるとつい口ずさんじゃいますよね、この曲♪
写真と曲の世界観がぴったり合わさって、しんみりとした気持ちになってきます。
二度目の登場の古民家カフェ!
お食事ももちろん美味しそうですが、写真の「台所」に心惹かれますね〜。
母がまだ若く自分がこどもだった頃の実家の台所を思い出します。
古いアルバムを開いたような、懐かしい時間をありがとうございました♡
Commented by aitoyuuki32 at 2015-09-16 12:32
知らず知らず秋が迫ってきてますね

コスモスも咲き始めたし
なにより朝一番
通勤での自転車
薄手の長そでです(^^)

秋桜で綴ったフォトストーリーとっても素敵です
イメージは昭和ですね(^^)v
Commented by li_se at 2015-09-16 13:37
こんにちは^^
この歌には弱いです。
昔のアルバムのような色合いのお写真がまた優しくて美しくて・・
涙腺が刺激されてしまいました。
秋桜にはやはり和装の新郎新婦が似合います。
古民家カフェの、おばあちゃんの家のようなお台所。お野菜たっぷりのごはん。
これはいただいてみたくなりますね~^^
Commented by syaraku-sya at 2015-09-16 18:05
hidamaribenchiさん こんばんは♪
「コスモス」の歌にのせたジーンとくる写真の数々。。。良いっすね♪
それぞれ違ったフィルターの掛かったモノクロがそれぞれのシーンにマッチしてます!
暑がりの僕には過ごしやすい季節になりましたが^^;
過ぎゆく夏を背中越しにみると。。。やはりこんな僕でも少しはセンチメンタルになりますね(笑;)
採れたて野菜の日替わりごはん♪ 美味しいそうですね~!
僕はすでに? 食欲の秋です!(爆)
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-16 18:32
☆aviさん
 チョコッとお久しぶりで~す^^
 百恵ちゃんコール、ありがとうねーー
 そ、コスモスと聞けばこの歌しか浮かびません。
 なんか私の年齢に合わせてくれた?笑
 
 いつの間にか秋、来ましたねぇ。
 フフ 今回はグッと大人の仕掛け☆~ 
 メチャカッコイイBAR☆aviphotoに 
 私も雰囲気だけ、御馳走さまでーーーす♪
 いろんな方面に友人ができると、う~ん、人生がより濃厚に!
 一回こっきりの人生、愉しもう!! 乾杯( ^^)Y☆Y(^^ ) 乾杯!
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-16 19:03
☆mtakeさん 
 こんばんは。
 mtakeさんの想い出もぬくもりで溢れていると思います。
 ほんとにこの歌を聴くと、自分の母の姿が重なり、
 心の中で永遠に生きていくだろうな…と思います。
 今、母が生きていたら…この年になって、
 いろんな話ができたのに…と思います。

 マイ・ライフを拝見して、同じ東京ということで、
 行きたい所、撮りたい所が似ているような感じがして、
 素敵なphotoに「いいね」を沢山、プッシュしてしまったほどです。
 コメントをありがとうございます♪(#^^#) 
Commented by natsunana at 2015-09-16 19:07
こんばんは^^
このレトロなかんじの写真の雰囲気も色あいも、すごくいいですね~~
結婚式のヒトコマの写真も、なんだか昔を思い出すようでドキっとしちゃいます^^
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-16 19:26
☆melbourneさん
 こんばんは。
 もうずいぶん前の歌なのに…
 今だこの歌に惹かれるのは、そこに母という存在があるからなんでしょうね。
 あの時、こう云えばよかった。とか…感謝の気持ちをもっと伝えればよかったとか、
 悔やむことがいっぱいです。
 
 melbourneさんの実家の台所もこんな感じだったのですね。
 優しくて穏やかな家族の時間に溢れていたのでしょう。
 お洒落なキッチン雑貨より、いまでも昭和チックな硝子のお皿とか、
 お鍋とか、レトロなものに惹かれます^^

 今日のphotoは古民家とは対照的なリバーサイドレストラン♪
 同じランチで…これもなにか通じるものがあったのかもしれませんねーー
Commented by day_to_day_pieces at 2015-09-16 19:34
先日NHKで山口百恵さんの特集があってて、なんて凄い人だったんだろうって
感動したばかりでした。

リアルタイムの頃は子供だったから今になって彼女の凄さに、伝説といわれる生き方に
カッコイイ女性だなぁって思いました。


あの歌ほんとうに素敵ですね。
母と娘っていろんな想いが交差するけど、それをコスモスのやさしい花が穏やかに包んでくれますね~。

古民家cafeの御料理もお野菜いっぱいで美味しそう♡
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-16 20:11
☆aitoyuukiさん
 いいなぁ。自転車通勤になんですね。
 一番いい季節に突入!ペダルも軽くなり、
 秋空の日なら最高ですね^^
 カメラもどこかに忍ばせて…?笑
 
 母を想う娘の気持ちで唄われている歌詞ですが…
 男性版コスモスっていうのも聴いてみたいなーと思いました。
 母親を想う気持ちって、あえて言葉にしない男の人の方が強いかもしれません。
 「昭和」いい言葉です^^ 

 コスモスの「静」の写真と対照的なaitoyuukiさんの「動」の写真。
 躍動感溢れる踊り子の輪にグイグイと惹きこまれました。
 いつもコメントをありがとう。 *^^*
Commented by kiramina0430 at 2015-09-16 20:16
青空に向かって咲く秋桜が風に揺れる・・・そよそよ~っと♪
秋桜は、儚げだけど健気で強い
そんなイメージがすべての人にとっての母親のイメージに繋がるのかもしれませんね(^-^)
色彩を抑えた秋桜、蚊取り線香、台所。
この歳になって初めてわかる記憶の断片の意味。

お食事まで、とっても体にやさしそう(#^.^#)
派手でオシャレなお料理もたまにはいいけど、やっぱこんなんがイイですよね~♪
わたしのランチの決め手は、美味しいこととゆ~~っくりくつろげること(*^^)v
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-16 20:32
☆りせさん 
 こんばんは。
 人間が秋を感じるように、自然界のお花達もそれ以上に敏感^^
 りせさんの彼岸花もこのコスモスも…いつの間にか咲いている。
 
 この歌に弱いに、私も一票!  
 歌の中の「縁側」を撮りたくてね、今は縁側にある家ってあんまり見かけないし、
 …と思ったら、この縁側のある古民家カフェを想い出しました。
 昭和の時代に戻ったような空間、手づくりの料理も雰囲気も大好きです。
 もしかしてね…りせさんの住む街からもそう遠くはないと思いますよ^^

 和装の新郎新婦のお二人も昨年、京都旅行で撮ったものなんですよー。
Commented by kotohanoha at 2015-09-16 21:08

  うっわぁ ^^



  いま  ゆっくりと  ゆっくりと 

    秋桜の唄を  一緒に口ずさみながら




   しっとりと  した気分にひたっていましたら   。゜.・


    うっわぁ  ^^



   って  すごく 美味しそうなお食事が 目の前に  あらわれたりぃ  ♪  で 



    わぁ  ^^  これは ほんとうに 美味しそうです 


   なんだか  お腹が すいてきちゃいました ??




     でも  

  秋桜を 思い出しながら  映し出される お写真も 



    ほんとうに  素敵なものばかり 。゜.・


   しっとりと  ほんわかと  あたたかい  

   そんな気持ちに なれました  ^^





   いつも 素敵なお写真と 言の葉に すいこまれてしまいます  。゜.・


Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-16 21:18
☆syarakuさん 
  今日もお仕事、お疲れさまでした。
  モノクロなら、真っ先にsyarakuさんのphotoを想い浮かべますが、
 「それぞれ違ったモノクロ評」ふふ嬉しい。そのまま喜んでいいのかな( *´艸`)
  歌をイメージすると、写真を撮る時、とっても愉しくなります。
  syarakuさんなら、何といってもサザン! 湘南、一緒に駆けますか?笑
 
  私も過ごしやすくなって、体も頭もどうにか動くようになりました。爆
  あー秋、待っていた❤ センチな秋・食欲の秋・写欲の秋。今の私もなんでもOK♪ww  

  「街で輝く物たち。。」 毎日見てますよーー♪(*˘︶˘*)♪
Commented by beautifulshin at 2015-09-16 21:46
むふ♡つっち嬢こんばんは☆

歌います?
歌えますよ。え?聞きたくない?

今回はまた心にしみるphotoで攻めてきましたね。
少々悔しいのでございます( ̄д ̄)
完全に大人の雰囲気ですね。
(またガッツポーズしてるんでしょうねw)

冗談抜きでほんとにしっとりしたphoto・・
素敵です^^
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-16 22:26
☆ゆうこりんさん こんばんはー
 コメ中の「結婚式のヒトコマの写真も、なんだか昔を思い出す」
 ゆうこりんさんの場合は…ちょっと前。にと、訂正だと思います。笑 
 私の場合はずっと大昔の出来事…w( *´艸`)

 この写真ね、昨年10月に京都に行った時、撮った八坂神社での一枚です。
 この日は偶然、二組のカップルが式を挙げていて、とてもラッキーでした。
 もしかして、ゆうこりんさんもここで式を?^^

 京都駅の写真、おーっと声を上げました。笑 
 古風な京都の街には想像もつかない、スタイリッシュで驚いたこと(@_@;)
 あの階段を上まで昇り、パチッ。下からもパチッ。
 また行きたいな。。。京都! 先斗町が一番、よかったです❤

 いつも可愛いお二人の毎日、愉しく拝見してます^^
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-17 13:47
☆つむぐさん 
 NHKの特番、見逃しました。見たかったなぁ。
 「伝説の人」 
 若くして潔く芸能界を引退した百恵さんのイメージは
 まさにあの時代で時間が止まっていることが
 こうして、この言葉の中で生き続けている中もしれませんね。
 潔い生き方、女性なら誰でも望むところです。。。
 最後にステージにマイクを置いたあのシーン、今でも蘇ります。

 コスモスの花から伝わる母の想い、同感です。
 そして、古民家カフェから元気になったつむぐさんに、
 食欲の秋をお届けしたいです~
 
 ココロの波紋はHappyに!
 この言葉、しっかり受け取りましたよ♪(*˘︶˘*)♪
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-17 14:10
☆そらにんさん
 8月の帰省時、円山にあるお寺の両親にも手を合わせ、元気でいることを報告しました。
 お寺の庭にもコスモスが揺れていて、なんだか母が待っていてくれたような気がした…。
 そらにんさんが書かれているように「この歳になって初めてわかる」モノたちが
 これから私たちの心に何度も訪れると思います。
 お互いに両親に感謝しつつ、生きて行きたいですね~~
 
 ふふ 「ランチの決め手は、美味しいこととゆ~~っくりくつろげること」
 これに尽きます❤ 昔ながらの料理はやっぱり落ちつきます^^ 
 そうそう、先日の帰省でもそんなお店で食べたなーー
 札幌は食の倉庫、、、お腹がついていけません。笑
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-17 15:06
☆kotohanohaさん
 こんにちは。 
 いつもゆっくりとした口調で(お逢いしたことはないけれど…)
 言の葉を置いていっていただき、ありがとうございます♪
 私のボーっとしたゆっくりとは明らかに違う優しい感性^^
 kotohanohaさんが「秋桜」はどんな世界になるでしょう?
 
 ブログの彼岸花の日本画的に撮られてとても素敵でした。
 エッセイの中から感じましたが、いろんな方の写真展の刺激が
 kotohanohaさんの心を支えてくれますね^^
 素敵な秋になりそうですね・・・
 体調も戻られて、お元気になられてよかったです。
 くれぐれも無理はなさらないように。
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-17 15:25
☆rin嬢
 秋桜 熱唱www まっ!仕方ないから聴いてあげてもいいよ。笑
 ふっふ それとも5号線のカラオケボックスで勝負する?w

 ガッツポーズ? 
 あの美瑛のphotoに酔わせておいて…何をおっしゃいますか。
 その言葉はそのままrin嬢にお返しいたします( *´艸`)
 だいたいガッツポーズは心の中で、人に見せないことにしていますのよ。笑
 もう何年も縁のないポーズだけどw

 しっとりした・・この言葉だけ嬉しくいただきまーす。
 秋はこの手で迫りましょ。 誰に???(^_^;)
 なんて いつもrin嬢に乗せられてしまう私です。笑
 いやいや・・・いつもありがとね^^
 「夕暮れ」「陽が沈む時」素敵でした❤
Commented by ステージ at 2015-09-17 22:31 x
うぇ~ん、うぇ~ん( ;∀;)
秋の夜長にこの曲はうぇ~ん~
でも、大好きな曲です。
HPも見てみましたが、
古民家カフェ、家族的で温かそうでいいですよね^^

Commented by ばらりん at 2015-09-18 17:48 x
秋桜、コスモスではなくあきざくらと読みたい。
スモーキーな色は年月を経たおもいで色。
ちょっとしょっぱい思い出も薄紅に染まって、
風にはらはらと散っていく。

あしたお嫁に行く前の日、
どのように過ごしたっけ?

唄のように感傷的ではなかったけれど、
母の気持ちは?父の思いは?

コスモス畑の中に立って風に吹かれたい。
あの日のことも、別の日のことも、
あきざくら色に染めてしまおう。

どうしたのばらりん、て言わないでね。
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-18 17:52
☆ステージさん
 秋の夜長にステージさんをおセンチにさせた術、成功!(・・*)ゞ
 うふふ 女も男の涙に弱いのよ。 ( ;∀;)→ウソ泣きぽっいけど…w。
 でもね 今度はちっちゃい時の想い出、聴かせてネ。
 
 ふるさとのコスモスにもうすぐ逢えるね。。
 一番先に私に届けてね・・・ナンテ^^
 あっ!お土産はいらないから。笑 決して催促していませんw

 古民家カフェいつでもお連れします~
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-18 19:16
☆ばらりんさん
 ふふ いつもと違うばらりんさん。。 
 いえいえ、私はちゃんと女らしい心も見抜いてますよん♪(*˘︶˘*)♪
 
 「あきざくら」 ひらがなにするとなんて優しいんでしょう。
 
 おんぶばっかりで、いつもより長く歩けた日は手を叩いて喜んでくれた。
 妹ができた日は嬉しくて、母さんのお腹を撫でた。w
 お嫁に行く時が決まって、想い出に3人で出掛けようって。。。
 でもそんなに遠くに行けなくて、小樽のホテルで食事をした。 
 「こんなところでごめんね」と言ったけど、これがゆっくり食事をした想い出。
 (父はもうこの時は亡くなっていたので・・・)
 
 久々にコスモスを聴きながら、母さんからの最後の手紙を開いてみた。。
 最後の行 「…母さんなりに元気で頑張ります。風邪ひかないようにネ…」
 ううう 涙腺がかなり危ない。。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

 ねぇ ばらりんさん。なんだか私もいつもと違うみたい・・・
 今度は女同士でいろんなことを語り明かしたいわね。
 よろしく~☆
Commented by zosanjyoro at 2015-09-18 22:06
つっちさん こんばんは ^^
コスモスと言えば ついつい口ずさんでしまいますが 泣けて来ますよね あの詩は ><”
歌を思い出しながらお写真を拝見してると ぐ~っと来ます
2と3枚目 何てステキなんでしょう
色合いから昔を思い出して懐かしい~~気持ちになります
子供の頃 早朝に目が覚めてトイレに行こうとしたら 母が起きてて父へのお弁当を作ってたんですよね
そんな懐かしい記憶が蘇って来ました
蚊取り線香 こんなに味わい深いお写真を見たのは初めてです いいなぁ~ *^^*
お料理もとっても美味しそう ステキなお店なんですね
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-19 12:37
☆ひろままさん
 こんにちは^^
 小さい頃の想い出はコスモス色。
 ドアの隙間からこぼれる台所の灯り。
 聞えるのはまな板の音・・・お弁当には玉子焼き。。。
 ひろままさんの懐かしい記憶から、割烹着姿のお母さんの姿まで蘇ります。
 それは昭和のある朝の風景。ジーンとくるお話をありがとう*^^*
 
 空港、メチャカッコイイお写真、拝見しました。
 いつもと違うひろままさんの世界(#^^#)
 
 真っ青な秋空が広がる連休がスタートですね。
 何処かへお出掛けですか? 良いお休みになりますように。
 いつも温かなコメントをありがとうございます♪
Commented by momo3huwari at 2015-09-19 15:23
つっちさん、こんにちは^^
つっちさんのお写真と文章はいつも
物語を読んでいるようで、ひきこまれます(#^.^#)

懐かしさだったり切なさだったり、気持ちがしんと静まるようですね。

↓のあのベンチの風景とっても好きです^^
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-19 20:08
☆ももさん こんばんはー
 お元気そうで何よりです。
 写真を整理した後に、あとから妄想で物語がついてくるようですよ。
 ふふ 怪しい物語にならなように・・・気遣いながら。笑
 ベンチにも嬉しいコメント、ありがとう♪^^♪

 連休初日、東京の長雨も吹っ飛ぶ暑さが戻ってきました。
 そちらのほうは如何? 楽しい写真計画を進めていますか~
 いつも「ミルク色の風」の心地よい風に吹かれている私です(*'ー'*)ふふっ♪
Commented by MISCHEH at 2015-09-20 21:25
つっちさん、こんばんは♪初めまして♪
昨日はあたたかなコメントを寄せて下さり本当にありがとうございましたm(__)m
イイネもいっぱい嬉しかったです。
つむぐさんのところで勿体ないようなコメントを読んで感激してました。
こちらへ伺ってみたら素敵なお写真がいっぱいでポチッ☆とさせて頂きました。
百恵ちゃんの秋桜は私も時々口ずさんでしまいます♪
淡く落ち着いた色合いのピンク。どこか懐かしい風景。
古き佳き昭和の時代を思い起こさせてくれてほっとしますね。
これからまたゆっくりブログ拝見させてください。
私のブログは雑多でいろんなジャンルをその時々に載せてるだけなのですが
よかったらこれからも仲良くしてください~^^
お気に入り登録させてくださいね。
今後共どうぞよろしくお願いします♪

Commented by iris304 at 2015-09-20 23:23
こんばんは〜

この歌は母を思って歌詞なのに、何故か祖母を思い出します。
縁側で祖母の手伝いをした事が懐かしいです。
針の糸を通してあげたり、
毛糸をほどくの両手でぐるぐるしてあげたり
白和えや胡麻和えのすり鉢を抑えてあげたりと
枚挙にいとまがありません。

いつも感性豊かな表現に魅了されます。
これって やっぱりその人の普段の暮らしぶりが現れますよね。

古民家カフェ いってみたいですね〜
多分 そんなに遠くないと思うのですが・・・・

素敵な秋の始まりを予感させる宵になりました。
ありがとうございました^^
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-21 20:20
☆MISCHEHさん
 こんばんは。
 つむぐさんとの繋がりの縁、私も嬉しくなりました。
 こちらこそ、沢山のブログの中からお越しいただき、ありがとうございました。
 コメントにも書かせていただきましたが、花野鳥風月の言葉、一つひとつに
 重ね合わせたような写真の数々は私の知らない世界がいっぱいでした。
 
 百恵ちゃんの歌、時々口ずさんでしまいます♪のコメント、ありがとうございます。
 MISCHEHさんとは昨日まで知らなかったというのに、
 感じるものが同じで不思議で温かな距離感。
 私もお気に入り登録にさせていただきました^^
 ゆっくりペースの「陽だまり」ですが、どうぞよろしくお願いします♪(*˘˘*)♪
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-21 20:43
☆あいりすさん
 今晩は。
 心の中に忘れられない想い出は、新鮮に残っているもんですね。
 小春日和の中で毛糸玉、真っ白な割烹着、目に浮かびます・・・
 昭和の光景は今では見られないものかもしれません。
 温かで優しい想い出メッセージをありがとうございました。

 あいりすさんの秋物語も始まって、私をほっこりさせてくれています。
 四季折々に感じる日本っていいなぁと思います。(*˘˘*)
 段々と年齢が重なる度に、その想いは強くなるばかりです。
 古民家カフェ・・・どうぞお越しください。
 あいりすさんのお席を予約しておきます^^
Commented by nonshi24 at 2015-09-22 14:53
はじめまして。
先ほどは心温まるコメントをありがとうございました。
同じ「陽だまり」同士、末永くどうぞよろしくお願いいたします。

大好きだった百恵ちゃんの歌とともに
詞のイメージとぴったりのお写真・・
素敵です。。

そして古民家や本等、「好き」の感覚が私と似ていて
とても嬉しく感じております。
伺うのがとても楽しみです。。
私からも先ほどお気に入りに登録させていただきました^^
これからもどうぞ末永くよろしくお願いいたします。。
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-22 15:51
☆かほさん
 秋風に吹かれ、陽だまりが優しい季節にこんな出逢いが待っているなんて・・
 まだ嬉しいドキドキがおさまりません。笑

 数ある中で見つけていただいて、本当にありがとうございます。
 もしかしていずれ、私もかほさんの「陽だまり」を見つけていたかもしれません^^
 末永く。。この言葉も嬉しく、確かに受け取りました!
 かほさんのCafeと本の紹介ブログ、うーん似てますね❤ 行ってみたいデス。

 マイペースでコメ欄も時々、ちょっこっと開けます。笑
 お気に入り登録いただき、こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。。(*˘˘*)♪
Commented by shimoyan008 at 2015-09-25 23:20
この発想はつっちさんならではですね~^^私は頭がピーマンですからまったく好き勝手で困った者ですが特に最後にカラーの日替りご飯で切り替えるところが明るいつっちさんの現れですね。^^一気に食欲が出ました。笑
先日信州の諏訪で原田泰治美術館と飯山で高橋まゆみ人形館に寄りまして戸狩温泉に泊まってきました。戸狩は見渡すかぎり黄金色の世界で宿の庭先にコスモスが一番の見頃で迎えてくれました。

詩に出てきます涙もろくなった母の・・・の涙もろいコスモスをつっちさん用に今度載せたいと今思っています。写真の出来はつっちさんと違い散々ですがノークレームでお願いします。((大笑))
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-09-26 09:29
☆しもやんさん
 おはようございます。
 汗ばむほどの連休から一転、秋の雨が涼しさを運んできてくれました。
 ふふ 写真も歌でイメトレしながら撮ると面白いですよ^^ 
 …と思うと、これからの季節は愉しくなりますね。
 
 旅先で出会ったコスモス・・・どんな世界に連れて行ってくれるのかしら。
 ノークレームですか。笑  うふふ・・了解しました^^
by hidamaribenchi-me | 2015-09-15 23:34 | お店 | Trackback | Comments(38)

きてくださってありがとう。ささやかな日常で心に感じたものや、お出掛けphotoをちょこっとづつ綴っていこうと思います。 


by つっち
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30