カテゴリ:旅( 10 )

桃源郷



a0323147_22545576.jpg



そうだ!
山梨へ行こう!
春のプチ旅^^


桃の花にいざなわれ
桃源郷に酔いしれて



菜の花



あー日本の春っていいなぁ。
💛祝杯💛




a0323147_08442630.jpg





「イラスト 無料...」の画像検索結果





a0323147_18515460.jpg
photo:千鳥ヶ淵


今年はお天気ハラハラ
気持ちハラハラの春になりました。

過ぎていく愛おしい季節。
心に残したくて・・・usaさん圧倒的桜2017🌸
参加させていただきます^^

素敵な企画をありがとうございました。




[PR]
by hidamaribenchi-me | 2017-04-15 22:35 | | Trackback

春色電車でGO!



a0323147_16540537.jpg



いよいよ爛漫の季節💛
どこへ行こうか♪気分も上昇中^^


🍀🍀🍀


お久しぶりです♪
やっとこ我が家に新しいパソコンが届きました。
初めてのWindows10に戸惑いながら
やっと更新にこぎつけました(;´・ω・)


ご無沙汰しておりました皆様へのところにも
ゆっくりうかがいたいと思います♪




a0323147_08302003.jpg





[PR]
by hidamaribenchi-me | 2017-03-22 22:30 | | Trackback

夏の想い出



a0323147_18410809.jpg




みなさん、こんにちは♪
それぞれの夏の想い出を過ごされた様子、
お写真で拝見させていただいています♪

私も少~し遅めの夏休み^^


標高1,800mに建つ
万座プリンスホテル


夜ともなれば気温も20℃弱。
涼しさを通り越して・・寒い^^;
さらに山の天気は変わり易く、
晴れたかと思えば突然の雨。

それでも
秋の気配に心癒され、
「空に一番近い温泉☆避暑地」で
贅沢な時間を過ごすことができました。



a0323147_19165332.jpg



下界に降りて見れば
気温は一気に30℃を超え、
やはり夏。

帰路の途中で
可愛い無人の駅を見つけました。
時刻表を見ると30分後に列車到着の事。
 これは待つしかないぞ!

相方さんも辛抱強くお付き合い^^;
いつもマイペースの行動ですいませーん。




a0323147_19171184.jpg



うどん好きな私たちは
決まって旅の終わりの〆はうどん^^

偶然立ち寄ったお店ですが・・・
思いもよらないサプライズ♪

美味しい手打ちうどんをいただいた後に
音楽好きなご主人が
とっておきの名曲をかけてくれたのです。



a0323147_19174537.jpg


オーディオは凝りに凝って、
手作りのものがあったり、
貴重な名機のプレーヤー・アンプも装備。
ご主人様、素晴らしい時間をありがとうございました。
またいつか寄らせていただきます^^



「イラスト温泉」の画像検索結果




旅は出逢い。旅は栄養。
心も身体もリフレッシュしてきました♪

残暑が厳しい中、お越しいただいてありがとうございます^^





[PR]
by hidamaribenchi-me | 2016-08-20 21:12 | | Trackback


そうだ京都、行こう

陽だまりブログへ ようこそおこしやす
突然・・・京女に変身^^



「イラストmaiko」の画像検索結果



京都に恋焦がれ 一年半ぶりに出掛けてきました。
お馴染の方も、まだ行ったことがない方も
少々、長~い旅日記にお付き合いくださいませ。
(文章はスル―してもかまいません。笑)
一気にいっちゃいます^^



【一日目】

「イラストame」の画像検索結果

東福寺

a0323147_14452799.jpg




初日は春の嵐に歓迎され、びしょ濡れ。
ガッカリの気持ちを振り払い、予定を変更して、
京都駅から直ぐの東福寺へ向かいました。

観光客も少なく静かでいい感じ・・
雨の日のしっとりした参拝が逆に京都らしくて
気分を変えてくれました^^

東福寺は京都でも一位二位を争う紅葉の名所。
この通天橋から見下ろす紅葉は絶景とのことです。
( ..)φメモメモ




a0323147_19224873.jpg
その後、雨を避けて錦市場へ。
何処を見ても外人さんの観光客ばかり・・
前に進めないほど大混雑でした。




【二日目】


「イラストhare」の画像検索結果


朝一番で向かったのは・・

蹴上インクライン

蹴上駅から間もなく桜吹雪に出逢い、
その美しさに足が止まってしまいました・・
なかなか写真では伝わらないですねー。



a0323147_15003043.jpg



インクラインって・・?

大津と京都を結ぶ舟運ルートとして利用していた時に使った傾斜鉄道
歴史ある京都。土木遺産としての価値が認められ、
京都市の文化財として認定されてる場所です。



 

a0323147_16254315.jpg



桜も満開の時期を過ぎた頃。
それぞれの想いで春を歩く人、
記念撮影されているカップル組もいたり、
素敵なロケーションでした。



a0323147_19522080.jpg




15分ほど歩くと
南禅寺 



a0323147_16574389.jpg




何度も写真で見たことがある「南禅寺水路閣」
間近で見たときの光景は圧巻そのもの。
(全長93.2メートル、高さ14メートル)




a0323147_14593856.jpg




情緒感を漂わせるアーチ橋に魅せられて
女子カメさん達も激撮り。
ノロカメな私もつられて撮りまくり・・(笑)




a0323147_20484860.jpg



さらにさらに歩き続けると
哲学の道


a0323147_16073251.jpg



「日本の道100選」に選ばれている道。
京都大学の名誉教授で哲学者の西田幾多郎が
思策にふけりながら歩いたことから
この名がついたそうです。




a0323147_17453753.jpg




実家が京都という写友のお薦めで
とっても楽しみにしていた散策コース^^
「約束の石碑GETしましたよ」

疎水分線に沿った約2kmの小道。
せせらぎの音、風の音を聴きながら
のんびり歩きました。


花筏の廻りはカメラマンでいっぱい、
散り際まで美しい桜にうっとり~~
哲学の道にいた猫ちゃんも賢そう^^



a0323147_17561413.jpg



               
詩仙堂

その後、銀閣寺を見て廻り、
バスに乗り、名前も素敵な詩仙堂へ。
とてもいい雰囲気のお寺でした。




a0323147_21045349.jpg



1986年5月
英皇太子夫妻(チャールズ皇太子とダイアナ妃
詩仙堂を訪れた時の写真も飾ってありました。




a0323147_21201119.jpg





花見小路

さ、電車に乗り継ぎ
はんなりさんぽといきましょう^^

夕方、芸舞妓の置屋からお座敷に出勤する時間。
観光客の熱い視線を浴びつつ、
これからお仕事の舞妓さんと遭遇♪
後ろ姿も惚れ惚れする美しさ❤




a0323147_16265953.jpg



歩き疲れ、お腹も空いて鴨川ビューで夕食~
眺め良し、味よし、値段よし、ビール旨し。




a0323147_22004990.jpg




先斗町

前回来た時に惹かれた場所、
京都の魅力は路地裏にあり!
今日はここでお終い・・。随分歩きました



a0323147_17063523.jpg




【三日目】

「イラストhare」の画像検索結果


酒蔵の街 伏見 


a0323147_08524174.jpg




明治時代まで伏見~大阪間を行き来した船を再現した屋形船。
十石船や三十石船が行き交います。
風情ある船旅も楽しみました。




a0323147_08304968.jpg




東寺

最後は東寺へ向かいました。
旅の終わりに出逢ったお婆ちゃん。
背中で人生を語るとよく言いますが・・・
今回の旅で一番、古都が似合う方だったかもしれません。




a0323147_09031016.jpg





「考えるより、行動」

旅のいいところは
いい景色を見たり、
一期一会の出会いを楽しんだり、
美味しいものを食べたり、
時間の流れ方が違ってみえたりするもの。
まだまだ知らない京都。次の想いも膨らむばかり^^



「イラスト旅行」の画像検索結果



最後までお付き合いいただいて
ありがとうございました。

また京都情報をいただいたブロ友さん達にも感謝♪ 
ありがとうございました。





[PR]
by hidamaribenchi-me | 2016-04-12 18:20 | | Trackback | Comments(60)

身延山の春 再び




a0323147_11554792.jpg



本格的に一眼レフを買い、
カメラを始めたきっかけとなったのが
所属していた写真サークル。

最初は何を撮っていいのかわからず
ついていくだけの撮影会でしたが、
そのうち自分の好きなものが見えてきました^^



a0323147_11000090.jpg


   
毎月の撮影会や講評会があったり、
年に2回の写真展があったり、
いろいろな場所へ行った中で、
一番、心に残っているのは身延山の旅。
宿坊に泊まったことも、楽しい想い出となりました。
2013年4月のこと。




a0323147_11002760.jpg



何をするにも飽きっぽい性格なのだけど
今日まで続けてこられたと、
ますます写真が好きになったこと、
それが何よりの感謝です。

出逢いは人生を変えてくれますねー。




a0323147_09231076.jpg



今年も素晴らしい景観を
魅せてくれるであろう見延山。
ぜひ下調べをされて
お出掛けになってはいかがでしょうか^^
(桜の見頃は3月下旬~4月上旬)




「イラストアルバ...」の画像検索結果



遊びに来ていただいて、
ありがとうございました^^
ようやく体調も戻りつつあります♪


3月は別れと旅立ちの季節。
自由の翼を広げ、新しい春へと参りましょうか~



[PR]
by hidamaribenchi-me | 2016-03-16 11:07 | | Trackback

さよなら 夏


北海道のお土産写真(小樽編)

何度となく訪れる街なのに…何度でも足を運びたくなる小樽は
気ままに歩くのが似合う街なんです^^ 
運河の街・硝子の街「小樽」、駅舎のランプが旅情を誘います~



a0323147_08571835.jpg



小樽駅から青い海を眺める…
降り立った瞬間から旅人になれる場所です。




a0323147_08535298.jpg



旧手宮線
北海道で始めての鉄道、名所としてレトロな軌跡が残っています。
この日も想い出をおさめようとカメラを抱えた人がたくさんいました。
ふふ 私も^^



a0323147_08532114.jpg




有名な「北一硝子」は観光客でいっぱいです。
いつも必ず立ち寄る店内の「3号館北一ホール」は167個のランプが灯っています。

 


a0323147_08541640.jpg




現在の小樽はお土産屋さんがにぎやかに並び、昔の面影が薄れてきたような…。
個人的には静かな佇まいだった頃がヨカッタなーと思うんです。
たとえば…こんなモノクロで撮れば。




a0323147_18055143.jpg




さよなら
季節は秋へ あなたと私にどんな出逢いが待っているだろう…。




a0323147_08190034.jpg



おまけの食べログ^^

甘党の方にお薦めなのが"パーラー美園"
北海道で最初にアイスクリームを販売した店です。
名物のソフトクリームは濃厚な甘さなのに爽やかな味。
緑色の器はガラス作家の協力で、一年かけて制作されたそうです。
あーやっぱり美味しかった❤
小樽にお出掛けの際はぜひ行ってみてください。


a0323147_08562984.jpg



何百枚も撮ったほんの一部ですが…
“北海道お土産写真"を最後まで見ていただき
ご訪問&コメントをありがとうございました♪


a0323147_10184936.jpg

~札幌円山 古民家カフェ「森彦」にて~


[PR]
by hidamaribenchi-me | 2015-08-29 11:18 | | Trackback

北海道のお土産写真(美唄編)

a0323147_22423221.jpg


ひとはみな

みえないポケットに

こどものころにみた 空のひとひらを

ハンカチのように おりたたんで

入れているんじゃなかろうか


そして

あおむいて あくびして

目がぱちくりとしたときや なんかに
はらりとハンカチがひろがり

そこから

あの日の風や ひかりが

こぼれてくるんじゃなかろうか


「こどものじかん」というのは

「人間」のじかんを

はるかに超えて ひろがっているようにおもう

生まれるまえからあって

死んだあとまで つづいているようにおもう



詩集『こどものころにみた空は』 工藤直子(※私の好きな本から抜粋させていただきました)



a0323147_09590822.jpg
 



北海道の夏は短い




a0323147_11233057.jpg




時を重ねた木造校舎は…

季節が入れ変わろうとしていた

 



a0323147_15442511.jpg




撮影場所の「アルテピアッツア美唄」は札幌から車で約一時間半、
日本有数の炭鉱都市だった美唄市の山間にありました。
公園には大理石やブロンズの作品が展示され、
木造校舎の一階部分は幼稚園として再生、
二階部分は展示ギャラリーに。

a0323147_09014639.jpg



余談
「こどものじかん」

ギシギシと音をたてて廊下を歩いたら、懐かしい恩師の顔が浮かんだ。
当時の担任I先生が黒板に大きく「愛」という字を書いて、こう言った。



「愛」という字をよく見てごらん。
「心」と「受」という字があるね。
愛とは心を受け止めることなんだよ。


小学生だった私は照れくさかったけど…今でも思い出す。

卒業しても長いこと、年賀状のやりとりが続き、
それがプツンと切れた翌年、先生の奥様から手紙が届き、
亡くなられたことを知らされた。
一期一会にふさわしい先生だったなー

青空の下でちょっとだけ涙腺が緩くなった。
ポケットから「こどものじかん」のハンカチを取り出した。


***


ご訪問いただいた皆様 ありがとうございました
♪(*˘︶˘*)♪ 




[PR]
by hidamaribenchi-me | 2015-08-22 20:39 | | Trackback | Comments(46)

あいたくて

リフレッシュ休暇から帰ってきました(o^∇^o)ノ

北海道のお土産写真(北海道大学編)


a0323147_22425231.jpg


あいたくて
ただ あいたくて


緑の風 
サワサワと木々を揺らし

の想い出を描いてくれた




a0323147_22432351.jpg



緑のキャンパスとポプラ並木の下
ひとり時間がゆっくり流れ
「休んでいきなよ」と故郷の声が聴こえた


どんなに時が流れても
ただひとつ変わらないものがあれば…
人はいつでも戻ってくることができる




a0323147_08475363.jpg


ご訪問ありがとうございました♪
皆さんの “夏の想い出photo” ゆっくり拝見させてもらっています^^




[PR]
by hidamaribenchi-me | 2015-08-21 09:34 | | Trackback

リフレッシュ休暇



a0323147_14353913.jpg

                        



故郷で待っていてくれる人達
元気でいるかなぁ

そして 両親のお墓参り

元気回復!
気分一新!

しばらく…東京ともお別れです

夏休み計画のある方も お仕事の方も
まだまだ暑い夏 enjoyしてください♪



「お土産 抱えて 帰ってきます」


♪(*˘︶˘*)♪ 


ー ネット断捨離 ー 
皆さんのブログへの訪問は帰省後になります
お元気でいてくださいね



[PR]
by hidamaribenchi-me | 2015-08-13 08:21 | | Trackback

はんなり京都

10月、念願の京都へ行ってきました。想い出の色を残しておこう^^



の京都



a0323147_11542581.jpg



モノクロの京都




a0323147_13233421.jpg



の京都




a0323147_11585654.jpg


[PR]
by hidamaribenchi-me | 2014-11-30 12:09 | | Trackback | Comments(17)

きてくださってありがとう。ささやかな日常で心に感じたものや、お出掛けphotoをちょこっとづつ綴っていこうと思います。 


by つっち
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30