<   2016年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

文豪たちが愛した街


大人の遠足
本郷・谷根千編

「下駄に袴姿で学問の世界にタイムスリップしたいな」
よっしゃ・・写友の願いを叶えてあげましょう♪



「無料イラスト運...」の画像検索結果



つっちプロデュース
文豪たちが愛した街
 
スタート^^



a0323147_20080772.jpg




菊坂通り
■菊坂夏目漱石の「こころ」の一節にも登場する坂


街灯は菊の花をイメージしたとか
レトロな商店街の光景に一目惚れ




a0323147_13480156.jpg



本郷界隈
本郷界隈は多くの文豪達が暮らした街として有名な場所
■高村光太郎は明治20年まで本郷団子坂そばで生活


迷路のような路地裏は昭和へとタイムスリップ。
どんどん惹かれていく私たち^^




a0323147_10381845.jpg


【樋口一葉】

明治時代の女性作家。
24年間の短い人生のうち、
約10年間を本郷で過ごしたと云われています。


樋口一葉が
18歳から21歳まで住んでいたいう旧居跡。
一葉もこの井戸で水を汲んだそうで
今でも住民の方たちが使用しているようです。


a0323147_13431247.jpg


分けのぼる道はよしかはるとも、
終には我も人もひとしかるべし。

のぼっていく道のりはたとえ違っても、
最後にたどりつくところは、自分も人も同じだろう
出典:樋口一葉の名言





a0323147_21572460.jpg



伊勢質店

一葉が生活に苦しくなってから通った質店。
彼女の葬儀には香典が届けられたと云われています。

ちょうど一般公開日だったので
中をじっくり見ることができ、
感慨深い気持ちになりました。
※現在は土日のみ公開




a0323147_14052615.jpg



文教の地、東京で最も歴史ある旅館・鳳明館
現在も営業されています。こちらは別館。




「イラスト 無料...」の画像検索結果




本郷キャンパス
東京大学
■森鷗外は明治5年に上京して東京大学医学部を卒業

一般人も自由に入れる
オープンキャンパス



a0323147_13382236.jpg



東大のシンボル
安田講堂 
(正式には 東京大学大講堂)



a0323147_21013030.jpg


安田講堂の地下にある中央食堂でランチ。
 隣りの席で「頭が良くなりますように」と
念じながら食べている人が・・・(笑)


学食はもちろん、
キャンパスには老舗・有名レストラン、カフェ 、
ミシュランの星を得ている料亭の和カフェまで色々。
一般でも利用できるのが嬉しいです^^


a0323147_12363265.jpg



赤門で激写中!

「イラスト 無料...」の画像検索結果



しかし・・・
お互いに知らぬ間に撮り合うこともしばしば・・(^^;)
気配を感じたら要注意!!


a0323147_14053920.jpg


さ、まだまだ歩きますよ。
ここから案内役をバトンタッチ♪



「イラスト 無料...」の画像検索結果




谷根千界隈
■川端康成は東京帝国大学時代に、根津や千駄木で下宿 ■北原白秋は大正15年から昭和3年までの間、谷中に在住


まさにALWAYS 三丁目の夕日^^
下町ならではの光景!



a0323147_19350108.jpg



谷根千といえば・・・ねこの街。
人慣れしているせいか堂々たる態度w


「イラスト 無料...」の画像検索結果



ねこ注意
オモシロ看板を見つけました^^
 

 

a0323147_08490804.jpg




ゴールは夕焼けだんだん
 「夕やけだんだん」の下に広がる商店街の明かりや
そこに集まる人々が懐かしい気持ちにさせてくれました。




a0323147_15464997.jpg




どんな写真が撮れたかなーー。



a0323147_09234958.jpg




再び ネコ登場

a0323147_09295208.jpg


おやっ・・もーお帰りですか?
 また遊びに来てニャ~



「イラスト文学」の画像検索結果



心の向くまま
気の向くまま
歩いた文豪の一日♪


私たちの遠足に
最後までお付き合いいただいて
ありがとうございました^^



[PR]
by hidamaribenchi-me | 2016-05-31 20:45 | 街角 | Trackback | Comments(43)

記憶


a0323147_07575852.jpg



今、
あなたが感じたもの
 忘れないでください。



「イラスト 無料...」の画像検索結果


幼い頃・・・
母と海へ行った時のこと。
麦わら帽子が風に飛ばされ
波の向こうに流されそうになりました。
偶然、そこに居合わせた少年が
バシャバシャと海に入り、拾ってくれたのです。

ずぶ濡れになった少年は
何事もなかったように
帽子を渡してくれました。

それは一瞬の出来事。

海を眺めると・・・
遠い記憶の想い出が重なります。




「イラスト 無料k...」の画像検索結果




ご訪問ありがとうございました。
梅雨前の爽やかな季節も束の間。
皆さん、体調に気をつけて
お過ごしくださいね~~。


[PR]
by hidamaribenchi-me | 2016-05-23 21:25 | 鎌倉・湘南・江ノ島 | Trackback

手紙舎




a0323147_12464922.jpg




団地の中にある手紙舎
一度来たらまた訪ねたくなるお店





a0323147_13264607.jpg



食事をいただく前、お決まりの写真撮り。
必ずこうなっちゃいますね・・・ 
(^^;)

はよ食べよ♪




a0323147_12460852.jpg



緩やかに流れる時間は
日常の忙しさを忘れさせてくれます。
次回の撮影会の打ち合わせもかねて
居心地の良さに・・ついつい長居^^




a0323147_12470071.jpg

■photo:手紙舎・つつじヶ丘店
【住所】東京都調布市西つつじヶ丘 神代団地商店街 
   (お店の方に撮影の許可をいただいています)




「イラスト 無料...」の画像検索結果



お越しいただいてありがとうございます♪
『手紙舎』にちなんで、ちょっとした話を・・
(0^^0)


『手紙の愉しみ』

スマホに占領されている毎日。
いつの間にか・・文字は“打つ時代”になりました。
郵便受けにはどっさりとダイレクトメール等。
手紙が届くなんてことは滅多にありません。


そんな中で・・・
手書きの優しさを取り戻すかのように
嬉しいお手紙が届くようになりました。

その方は私より遙かに上の年齢の方です。
ある日、仕事先で久しぶりに顔を合わせた時に
「一ヶ月に5通は手紙を書くことを目標にしている」
というお話を聴きました。
心温まるお話だったので
『手紙の愉しみ』という記事にさせていただき、
そのことがきっかけで交流が深まりました。



a0323147_09512603.jpg



郵便受けを開けるドキドキ感、
封を開けるワクワク感。
人柄を想わせる優しい文面に
幸せな時間をいただいています。
風薫る季節です・・
その方を想って、お返事を書きましょう。
( ..)φ



■■■
mmiima
さんへ
銀座のあの店のお写真を拝見して
手紙の話を書く機会ができました^^

そらにんさんへ
お久しぶりのphotoありがとう^^
■■■


[PR]
by hidamaribenchi-me | 2016-05-15 10:07 | お店 | Trackback

人生を語る手



a0323147_16293501.jpg



「手しわの数は人生の勲章」

89歳になろうとする手。
ずっしり重く温かい。
戦前戦中戦後を生き抜き 子ども達を育て
必死になって生きてきたであろう。

そして・・・
「今が一番幸せ」と
微笑む顔は自信に充ち溢れている・・・
あたたかな空気が流れる瞬間です。
仕事先では人生経験豊かな皆さんから
学ぶことがいっぱい。



「イラスト野の花」の画像検索結果



お越しいただいて、ありがとうございます。
いつもの仕事ペースの毎日に戻りました^^
■photo:デイサービス「句会」の席より




[PR]
by hidamaribenchi-me | 2016-05-10 17:53 | 日常 | Trackback

GW東京さんぽ


a0323147_12334162.jpg

銀座ワシントン靴店

あれっ!少女が木箱に乗ってお店の中を・・?
実は・・ワシントン靴店の壁に描かれた“だまし絵”なんです。
銀座に行かれたら探してみてください^^


a0323147_19105221.jpg


 数寄屋橋茶房
  ~東急プラザ銀座~

 約27メートルの巨大な吹き抜け、
そして銀座の街を一望出来るCafe♪~
江戸の伝統工芸である「江戸切子」を
モチーフにされたといいます。

さすが銀座☆新名所にふさわしいビルでした^^



a0323147_21460653.jpg

かなや刷子

浅草に行くと必ず立ち寄る店。
ブラシ専門店ならではの品揃え。
家庭用品から職人さんご用達品まで
所狭しと並んでいます。
面白いですよ~

ちなみにいつも買うのは
「馬毛と豚毛の歯ブラシ」「ヘアーブラシ」^^


a0323147_15412373.jpg


浅草界隈

下町の魅力が残る東京浅草。
スカイツリーと対比した路地裏の
面白さに惹かれパチリ♪
夕食は「もんじゃ焼き」
東京にいながら初めて食べてみた・・
う~ん 微妙な美味しさ(^^ゞ


a0323147_12332282.jpg

アンヂェラス(浅草)

戦後の昭和21年創業のカフェ
池波正太郎も通ったと言われる老舗喫茶店です。
さらに常連客には太宰治や川端康成など
多くの著名人がいたというお話。
懐かしさが漂う空間で
名物のロールケーキをいただきました^^



「5月の花 イラス...」の画像検索結果



過ぎてしまえば・・
長いようで短いGWが終わりました。
皆さん楽しまれましたか?



「手紙を出す」の画像検索結果



あっちこっち・・
GWぶらぶら歩いた時間を封じ込め、
ちょっこっとだけど・・postcard風にしてご案内^^


a0323147_15384010.jpg

さー、明日からまたガンバロウ♪



[PR]
by hidamaribenchi-me | 2016-05-05 21:58 | 街角 | Trackback

きてくださってありがとう。ささやかな日常で心に感じたものや、お出掛けphotoをちょこっとづつ綴っていこうと思います。 


by つっち
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31