漂流漁村・・・


大人の遠足  中編 
東高島・浦島町



a0323147_09272779.jpg



近代的な横浜と別れを告げ、テクテク歩いて・・
たどり着いたのは貨物が通る漁港。


そして・・その先には・・
錆びれたレールが敷かれてありました。
なにがあるんだろう・・危険を感じながら進む私たち!




a0323147_09352858.jpg




あぁぁ・・ミラーをのぞいてしまった遠足組。
この地に入り込めば二度と戻れないかも・・・(;゚Д゚)




a0323147_18280882.jpg




そこは・・・漂流しているかのような漁村。
遠い過去からザワザワと声が聞こえ、ガタガタと船が揺れる音。

「今、撮らなければ・・・」 必死にシャッターを切る。
誰ですか?裾を掴んで離さないのは・・・( ̄▽ ̄;)



a0323147_09503673.jpg
a0323147_18284516.jpg




夢中になって撮り続けたあと・・・ようやく見つけた路地裏。
ここを通り抜ければ・・・脱出だ(;''∀'')ヨカッタ〜
さぁ・・次へ急ごう!




a0323147_09515738.jpg



お越しいただいてありがとうございます^^
ちょっと遊びを入れて、妄想時間に入り込みましたが・・・・
横浜駅から歩いて20分ほどの区域に、こんな場所があるとは驚きました。
かっては漁港として栄え、江戸時代へとさかのぼるほどの歴史があるそうです。
新しい街と古い町が交差する横浜・・。

遠足組のメンバーに案内してもらいながら・・
このあと・・秘境駅・鶴見線へと向かいます

またしても体調を崩し、ダウンしていました。
季節の変わり目・・・皆さんもどうぞお気を付けて・・。




[PR]
トラックバックURL : https://hibamari.exblog.jp/tb/238567180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hidamaribenchi-me | 2018-06-07 09:01 | 横浜・川崎 | Trackback

きてくださってありがとう。ささやかな日常で心に感じたものや、お出掛けphotoをちょこっとづつ綴っていこうと思います。 


by つっち